PHOTO LIFE

不定期にて更新中。一姫二太郎のお父さん(通称おっさんw)。写真と暮らしのブログです。ゆる〜くお付き合いくださればきっと喜びますw

GW最終日…秩父での苦いおもひで(いまさら)

こんにちは。

ゴールデンウィークの最終日に風邪をひいてしまったおっさんです。しかも水曜日がピーク!自分に似てとにかくしつこい風邪です(笑)

Twitterではしょーもないことばかりつぶやいてますが、こう見えても御年48歳!アラフィフ中のアラフィフです。体力は目に見えて落ちてきましたがおっさん頑張ります←なにをだ?

 

決してブログ更新が遅れた言い訳ではありません!!!(笑)

 

といわけでゴールデンウィーク最終日に秩父に行ってまいりましたので軽ーくリポートしたいと思います。

 

そう軽ーくね(笑)←ほんとかよ?

 

目次

 

 

西武秩父駅駅前温泉『祭の湯』

行きたかったんですよここ!今年の4月24日にオープンしたばかりのできたてほやほやのスーパー銭湯です。今、秩父はとってもホットなスポットですよー的な感じでCMとかもバンバンやってますよね。


話題のCM ちちんぶいぶいダンス! 土屋太鳳 振り付けおまけ付き 西武鉄道

あ、決して太鳳ちゃんに会えるって思って出かけたわけじゃありませんよ?(笑)←おっさん!!

 

ようやく息子(高1)が部活休みになったんで『風呂いくべ!』ってな感じで半ば強引に連れて行きました。自宅から1時間ちょっとかな?道路も混んでなくてスーイスイ。

しかも到着がオープン時間10時ジャストミート!!お陰で39台しか停めれない温泉正面駐車場ゲットです。

 

外観f:id:T_chan:20170511183730j:image

おー!あったらしい!チョーきれい!

 

内観f:id:T_chan:20170511183910j:image

おー!あったらしい!チョーきれい! 

同じかよ!左側はリラクゼーションルームです。後で寄ろーっと。

(息子が写り込んでますね・・・)

 

お風呂・・・

流石にカメラ持って入ると不審者です。こちらをどうぞ。

西武秩父駅前温泉 祭の湯【公式サイト】 │ 2017年4月24日(月)オープン!

残念ながら太鳳ちゃんはいませんでした←しつこいね。

 

お風呂は天然温泉でないような気がしましたがとても綺麗で、特に高濃度炭酸泉はすっごい気持ち良いのでおすすめです。男性の方はあるところがピリピリします(笑)

 

ふうーーー!気持ちよかった〜。

さ〜て、1階のお食事処でわっぱ飯食べてリラクゼーションルームでマタ~リしますか〜息子よ。

 

そうです。この段階ではこの後悲劇が訪れることを二人とも知る由もありません。

 

 

わっぱ飯の悲劇

とまあ、二人でわくわくしながら一階に降りてさっそくお食事処へ。

『腹減ったなぁー!やっぱわっぱ飯しか無いっしょ!』

メニューはほぼわっぱ飯なんで半強制的でしたけどね(笑)

本当は本当は・・・隣に併設されたフードコート『呑喰処 祭の宴』にこの時点でシフトチェンジしていれば・・・

気を取り直して、まずはこれ。あ、もちろんこの後車運転するんでノンアルコールですよ。ここは我慢我慢。f:id:T_chan:20170512172847j:image

  と、わっぱ飯を待ちながら息子と部活の話やら温泉についての話やらしているとあっという間に30分が経過。入ったときはまだ6割しか席は埋まっておらず、ようやく満席近くなった感じでしょうか。

『ずいぶんかかるなぁ~すいませ~んすいませ~ん(もちろん優しい口調)』

『少々お待ちくださ~い(忙しそう)』

少々待たされて10分経過・・・忘れてんなこりゃ。

『すいませ~ん(やや声大き目)』

『少々お待ち・・・あ、こちらもお待ちくださ~い(かなり忙しそう)』

再び待たされて10分経過・・・やな予感(気付くの遅すぎ)。

『すいませ~ん!(かなり大き目の声)』

『少々お・・・』

かなり食い気味で

『さっきからずーっと待たされてるんだけど?』

『あっ!』

『わっぱ飯頼んでからもうかれこれ1時間近く待たされてるんだけど・・・もしかして忘れてないよね?よね?(嫌味w)』

この時のお店の人は注文を取った人ではないのですが、何か察したのか

『しょ、しょ、少々お待ちください。か、か、確認してみます・・・』

ふと周りを見渡すと、他のお客さん・・・ざわついておりました(笑)

しばらくして、注文を取った店員さんが

『申し訳ございません・・・私の手違いで注文が取り消されておりました・・・今急いで作っておりますので、もう少々お待ち頂けますでしょうか?申し訳ございません。』

すっかりわっぱ熱が冷めてしまったので、あくまでも優しく笑顔で

『あ、もういいですよ。注文そのままキャンセルしてね。飲み物代は払いますよ。』

あくまでも優しい口調で・・・塩対応

店員さんの顔色が悪くなっていくのが手に取るようにわかりました。

恐らく笑顔の奥に隠れた殺気は感じていただけたのでしょう(笑)

実はこの食事処を出た後何度も店員さんに『どうかもうしばらくお待ちいただけませんか。』とすがられたことは内緒にしておきます←言ってるし(笑)たぶん大目玉食らうんでしょうね。ごめんね~。

 

その後、温泉を後にして隣のフードコートに流れ込んだのですが

『おっふ・・・めっちゃ混んでる。』

そそくさとあきらめ、空腹を満たす何かを求め町中をさまようこと30分。

寄ろうと思っていた秩父神社近くにハッケーン!!f:id:T_chan:20170512182217j:image

やや隠れておりますが秩父名物のひとつ『わらじ丼』があるじゃないですか!大むらさんありがとう!

で、もちろん

f:id:T_chan:20170512182603j:image

参考出典:大むら わらじ丼ざるそばセット

そば・・・すくねぇ。(贅沢言うな!)

巨大なカツが二枚ドーン!ドーン!おいしゅうございました。もう一度言います。

大むらさんありがとう!!

満腹になった男二人は先ほどの怒りもほどなくおさまり、秩父良いとこ求め静かに散策に出かけたのでした。

 

 

羊山公園芝桜見納め

秩父に出かけた当日はゴールデンウィーク最終日の7日。奇しくも羊山公園芝桜フェスタ?最終日じゃありませんか!

食後に寄った秩父神社を後にして古い町並みを散策しながら歩くこと20分。

キターーーーーー!地獄の近道

f:id:T_chan:20170512184421j:image

息子よ!早すぎる・・・

写真では伝わりにくいと思いますがかなりの急こう配。御年48歳のおっさんにはあまりにもあまりにも・・・キツイ坂道。

『待ってぇ~、待っておくれよう。』

水泳、サッカー、テニスと鍛え上げた息子の足には到底及ばず、父親の悲痛な叫びも届かず、さっさと登ってしましました。

『・・・なさけねぇな~。』

『・・・あ、なんかすいません。』

 

なんとか急な坂道を登り切りやっと到着したぜ!芝桜

f:id:T_chan:20170512185340j:image

 f:id:T_chan:20170512190750j:image

わぁ~きれいだわ~←乙女モード発動。

しかしながら満開の時期も過ぎており、いたるところスカスカ状態。でもさすが最終日。たくさんの人でにぎわっておりました。

前回のフラワーパーク同様、外国の方もそれはそれはたくさんいらっしゃいました。

総じてマナーは最悪でしたが・・・(お願いだから芝の中に入って写真撮らないでぇ!)

実は何回か訪れていますが、満開の時は本当に一面様々な色の芝桜で覆われており、それはそれは見事なんですよ。

 

あ、そうそう。ここの名前は羊山公園

 f:id:T_chan:20170512190345j:image

こちらの呼びかけにもガン無視で草をむさぼっておりましたが一度だけこちらを向いてくれました。

会員番号2番のタロウくんです!なにその顔!目つき悪いね!

 

 

まとめ

というわけでほぼ思い付きで秩父に訪れたわけですが、なんといっても秩父の魅力は古い町並みにあると思います。

 f:id:T_chan:20170512191123j:image

着物のご婦人が良く似合う町並みです。古くからある呉服屋等があちこちに見られました。もちろん景観を活かしたオシャレなカフェも。

 

今度訪れる時は流行りや溢れる情報に惑わされることなく己の勘だけで秩父の良いところ探してみようかと思います。

 

いつかへーーーー!って言わせてやるっ!(笑)

 

色々ありましたが、とても楽しい一日でしたとさ。

 

それでは、今日はこの辺で。